スーツの基本 オーダーシャツ テーラーカツラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーダーシャツ テーラーカツラ

大阪は心斎橋にあるテーラーカツラで作ってもらったシャツが完成したのでレビューします。

テーラーカツラは心斎橋筋沿い、大丸の裏にあるテーラーです。
間口が狭いので、結構見逃しがちで、私も最初に行ったときは素通りしてしまいました。

↓ここです

大きな地図で見る

結構久しぶりの訪問だったので、改めて店員さんとお話。
フルオーダー以外に、安価なパターンオーダーもあるとのことでしたが
首のサイズに対してボディが3種類という一般的なものだということなので
今回もフルオーダーにすることにして、生地見本を見せてもらいました。

カツラの場合は、パターンとフルで生地見本帳も別のものになります。
国内のベーシックな生地を集めたものから、インポートの色柄で分けたものまで
いろいろな見本帳がありましたが、
私は、まもなく後輩の結婚式があるので、今回は早々に白無地でお願いすることに決めました。
織柄もたくさんあったのですが、前回作ってもらったときに織柄でお願いしていたので
今回はブロードの生地に決定。トーマスメイソンのシルバーライン120双です。
金額は2万円台前半でした。阪急はシルバーライン(と思われるもの)でも3万円台半ばですが
カツラさんは140双のゴールドライン(?)でも、2万5千円程度だったと思います。
実際にゴールドラインの生地(見本ではなく、反物?)を触らせてもらって、
少し湿っているようなしっとりした触り心地に心揺れましたが、
私は洗濯機でがんがん洗うので、あんまりデリケートな素材は避けたほうがよいと思い
シルバーラインにすることにしました。

前回作ってもらったカルテを出してもらったところ、注文は4年前とのこと。
すっかりご無沙汰してしまってすみません。
当時とは依頼する工場が変わっており、メニューも少し変わっていましたので
(前回はバルバの襟型をトレースしてもらいましたが今の工場では対応してないようです)
新しく作り直すつもりでお願いすることにしました。
私の体系も4年経てば多少変わってますしね・・・

念のため前回作ったシャツを持ってきていたのですが、そのことを伝えると
「じゃぁせっかくですし着ていただきましょうか」ということになりました。
前回作ってもらったシャツを着た状態で鏡の前に立ち、
気になる点や変更したい点を実際の状態を見てもらいながら伝え、
必要に応じて実測してもらいました。

主な修正点は
・アームホールがやや太い→細く
・カフが上着の袖口から見えないことが多い→袖丈ではなくカフ幅を広げる
・第3ボタン位置を高く→第二ボタンを均等割り付け
といったところです。

また、前回のオーダーのときに背中のダーツとは別に
ヨーク部分にたくさんタックを入れてもらったのですが
(正確にはタックとは言わないかもしれませんが・・・)
このおかげでウエストを相当絞っても、
背中~肩の運動量が確保でき、非常に快適だったので
この部分は継続してお願いすることにしました。

約4週間後、出来上がりの連絡が来たので、
(お盆を挟んだので、通常はもう少し早いみたいです)
散髪のついでに取りに行ってきました。
できあがりはこちらです。

DSCF5196.jpg

DSCF5198.jpg

前回オーダー時、実は身頃のラインが気に入らず、
他のお店を転々としていたのですが(しばらく阪急に落ち着いていました)、
今回工場を変えて作ってもらったラインには満足しています。
ウエストは強く絞ってもらっていますが、
違和感のないシルエットに仕上がっていると思います。
作り自体も自然で、ご飯を食べた後のおなか周りも全く気になりません。

見た目のラインなどは好みもあると思いますので
みなさんには、写真を参考にして検討してもらえればと思いますが、
個人的には、アルモやアルビニも2万円台から作れますし、
このシルエットなら文句ないので、しばらくシャツはカツラさんにお願いしようかと思っています。
関連記事

テーマ : ビジネスファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

シルエットが綺麗ですね!
体にフィットしていて、オーダーって感じでうらやましいです。

Re: No title

ありがとうございます。
太っていなくても体型に特徴のある人(首が細い、はと胸等)は、
オーダーで作ったほうがきれいに見えることが多いと思います。

ただやっぱり既製品と比べると高くなってしまうので
パターンオーダーで対応可能な人は
パターンオーダーの方がコストパフォーマンスはよいですね。
プロフィール

sartorio

Author:sartorio
散財と失敗の結果、学んできたことを書いていけたらと思っています。

スポンサードリンク
カテゴリ
このブログで扱われている話題
クリックすれば関連記事を開きます

コーディネート スーツ ビジネス シャツ スナップ クールビズ ビームス 革靴 中村達也 雑誌 メンテナンス トゥモローランド ネクタイ 結婚式 ジャケパン 就職活動  フォーマル パターンオーダー 栗野宏文 ユナイテッドアローズ ピッティ コート GQ 自転車 アイロン クリスマス プレゼント ポパイ ホーズ スイーツ 靴下 鴨志田康人 コルノブルゥ JR大阪三越伊勢丹 阪急メンズ館 青山 ツープライス リングヂャケット オーダー エリコフォルミコラ イッピン SPIGOLA 靴クリーム リュック 3WAY 春夏 ホワイトデー 芦屋 GQ お洒落 中野香織 赤峰幸生 バーゲン ダイエット District 小木基史 メゾンキツネ 筋トレ トム・フォード ゼニア 阪神間 ウーフ ラヴニュー 靴磨き  ラルフローレン リネン SEEK 大住憲生 セール チョコレート 

ブログ内を検索
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。