スーツの基本 スーツにあわせる鞄を選ぶ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーツにあわせる鞄を選ぶ

出勤時に持つ鞄について、今お持ちの鞄に満足の行ってない方、
これから長く使うことを前提に、鞄を探している方、
来年就職活動or新社会人で、新たに鞄を買おうとしている方
などに、参考にしていただけるよう、
スーツに合わせる鞄を買う際に気をつけたいことを
いくつかまとめたいと思います。


■まずはじめに
「できればカジュアルでも使えるデザインにしたい」という希望は捨ててください。
休日でもジャケット&パンツスタイルを貫いている方なら考えようもありますが、
Gパンにあわせても問題ないものとなると、選択範囲がかなり狭くなります。
まずは、その点はすっかりあきらめてください。


■サイズ
ご自身のお仕事によって、選ぶべき大きさは変わってきますが、
(図面を持ち歩く方や、特殊な道具を使う方は専用の鞄をお探しください)
一般的にはA4サイズがすっぽり入るのが大前提。
あとは普段持ち歩くものを考えて、
それ以上の横幅が必要か、また、マチはどのくらい必要か
を考えてください。

・パソコンを常時持ち歩く方は、パソコン専用の荷室が必要。
 クッションケースと合わせて入るスペースを考えてください。
・手持ちの折り畳み傘のサイズも確認しましょう。お洒落な傘は、結構大きいものです。
・弁当や水筒などもかなりかさばります。

ほぼ毎日持ち歩くものが全て無理なく収まるかどうか。
まずはここからです。
また、荷室が、いくつに分かれているかも、確認しましょう。
すぐに取り出す物を入れる場所(マガジンポケット。ジッパーなどがつかない)、
書類入れ、パソコン入れなど用途が整理できれば必要な荷室の数もわかります。
出張用鞄であれば、着替えなどは商談時には使わない専用の荷室に入れたいですね。
※人にもよると思いますが、私はペン入れなど、かなり細かく具体的な用途を想定した機能は、
 結局あまり使わないことが多いです。


■素材
ひとつめに買うべきは、ナイロン素材がよいでしょう。
軽い、安い、汚れにくい(=扱いやすい)と普段使いにはメリット十分です。
スーツには革鞄が似合うのでは?とお思いの方も多数いらっしゃると思いますが、
革鞄は金額的にも素材的にもあまり大きな荷室が確保できないことと
重いこと、雨の日に使いづらいことなどから、最初の1個としてはおすすめできません。
また、キャンバス地などのコットン素材はカジュアルに見えてしまうので、
ドレスコードのゆるい会社でなければ避けたほうが無難です。


■色
できれば濃い色を選びましょう。
明るい色は一見おしゃれですが、鞄それ自体にカジュアルな印象があるだけでなく
濃色のスーツスタイルでは鞄が浮いてしまい、軽い感じに見られる恐れがあります。

色合わせという点では、靴の色と合わせるのがもっとも簡単なテクニックです。
そう考えると、お手持ちの靴の色の中で最も多い色を選ぶのもひとつの選択肢と言えます。
そういう意味でも、最も妥当かつ扱いやすいのは、やはり黒ですが
焦げ茶もスーツを選ばず、使いやすい色です。


■デザイン
いわゆるブリーフケースと言われるものがよいでしょう。
ナイロン素材のものでも、持ち手など、要所に
革が使われていると、お洒落な雰囲気が出ます。
ただし、一定以下の質(金額)の鞄の場合、
ナイロンより先に革部分に製品寿命(痛み、はげたりする)
がきてしまいますので思った以上に長持ちしない場合もあります。
 
最近電車の中などでトートバッグを使っている人を見かけることが増えました。
内勤の人などは移動中の荷物入れでしかないわけですから自由に選んでも問題ないと思いますが、
お客様と接する仕事をされている方は、避けた方がよいと思います。
私も様々な方と商談を行う機会がありますが、
会社に務めている取引先の方がトートバッグで来たら、よい印象は持ちません。


■その他意識しておきたポイント・機能
・ショルダーストラップのついているものとついていないものがあります。
 ジャケットの型崩れの原因になるので、私個人としては基本的にスーツに鞄の肩掛けはオススメしませんが、
 荷物の内容や、スタイルによって肩掛けを必要とされている方は、
 必ず確認するようにしてください。
 (陳列時には鞄の中に収納されていて、見えなくなっているときもあります)
・複数の鞄を(例えば靴の色に合わせて)使い分けている方は、バッグインバッグが便利です。
 筆箱やセキュリティカードなど、必ず持ち歩く必要があるものについて
 ひとまとめにして管理することができるので、
 鞄を変えるときにはそのバッグインバッグを移し替えればOK。
・これまた個人的な感想ですが、フェリージは流行り過ぎてしまいました。
 全然お洒落でない人も鞄だけフェリージだったりするため、
 これから購入される方は別のブランドを探した方がよいと思います。


とりあえずざっと思いつく点としては、こんなとことろです。
参考にしていただければ幸いです。

※FC2に引っ越す前に作成した記事を加筆・修正した上で1つにまとめました。
関連記事

テーマ : ビジネスファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sartorio

Author:sartorio
散財と失敗の結果、学んできたことを書いていけたらと思っています。

スポンサードリンク
カテゴリ
このブログで扱われている話題
クリックすれば関連記事を開きます

コーディネート スーツ ビジネス シャツ スナップ クールビズ ビームス 革靴 中村達也 雑誌 メンテナンス トゥモローランド ネクタイ 結婚式 ジャケパン 就職活動  フォーマル パターンオーダー 栗野宏文 ユナイテッドアローズ ピッティ コート GQ 自転車 アイロン クリスマス プレゼント ポパイ ホーズ スイーツ 靴下 鴨志田康人 コルノブルゥ JR大阪三越伊勢丹 阪急メンズ館 青山 ツープライス リングヂャケット オーダー エリコフォルミコラ イッピン SPIGOLA 靴クリーム リュック 3WAY 春夏 ホワイトデー 芦屋 GQ お洒落 中野香織 赤峰幸生 バーゲン ダイエット District 小木基史 メゾンキツネ 筋トレ トム・フォード ゼニア 阪神間 ウーフ ラヴニュー 靴磨き  ラルフローレン リネン SEEK 大住憲生 セール チョコレート 

ブログ内を検索
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。