スーツの基本 スーツにあわせる靴下(2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーツにあわせる靴下(2)

スーツに合わせる靴下について。
次は買うときに参考にしてほしいポイントです。

■基本は黒靴には紺の靴下、茶靴には焦げ茶の靴下
スーツと靴の相性まで考えると、
靴下には様々な組み合わせ、選択肢が考えられますが、
最初に買うとき、迷ったときは
この組み合わせを思い出してください。
もちろん黒の靴下もオールマイティーに使えます。

■最初は細リブ
柄にもいろいろありますが、最初は細いリブ編みのものを選びましょう。
柄物を選ぶときは、千鳥格子やバーズアイなど
柄自体が詰まって連続しているものは難易度が低いです。
水玉などの飛柄は、やや上級者向けと考えてください。
平織りは、薄いものの場合透けるときがあるので要注意。

■色
紺、焦げ茶、黒、チャコールグレー
以外の色はあまりおすすめできません。
どうしても色を入れたいときは、濃色から始めてください。
エンジの靴下をあわせている人を何度か見かけたことがありますが、
お洒落に見えたことはないですね・・・
かなり難度は高いと思いますので無理しないでください。
過去色物の靴下を合わせている人でカッコいいと思えたのは
濃い緑を合わせている50代と思しき紳士だけです。

■ホーズについて
スーツ売り場の靴下コーナーに行くと、ひざ下まであるロングソックスが
置いてあることがあります。
これはホーズと呼ばれるもので、
足を組んだときにスネ毛が見えないように、ということで
一時期雑誌等でももてはやされていましたが、
最近は普通の靴下のゴムもしっかりしてずりおちなくなってきたせいもあってか
店での取り扱い自体減ってきました。
実際履いている人も少ないと思いますし、特にこのホーズを買う必要はありません。
単価も高いですし。
もちろん、履いたらおかしいものではありませんので
興味のある方は試してみてもよいと思います。
(ちなみに私はホーズ派です・・・)

以上です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sartorio

Author:sartorio
散財と失敗の結果、学んできたことを書いていけたらと思っています。

スポンサードリンク
カテゴリ
このブログで扱われている話題
クリックすれば関連記事を開きます

コーディネート スーツ ビジネス シャツ スナップ クールビズ ビームス 革靴 中村達也 雑誌 メンテナンス トゥモローランド ネクタイ 結婚式 ジャケパン 就職活動  フォーマル パターンオーダー 栗野宏文 ユナイテッドアローズ ピッティ コート GQ 自転車 アイロン クリスマス プレゼント ポパイ ホーズ スイーツ 靴下 鴨志田康人 コルノブルゥ JR大阪三越伊勢丹 阪急メンズ館 青山 ツープライス リングヂャケット オーダー エリコフォルミコラ イッピン SPIGOLA 靴クリーム リュック 3WAY 春夏 ホワイトデー 芦屋 GQ お洒落 中野香織 赤峰幸生 バーゲン ダイエット District 小木基史 メゾンキツネ 筋トレ トム・フォード ゼニア 阪神間 ウーフ ラヴニュー 靴磨き  ラルフローレン リネン SEEK 大住憲生 セール チョコレート 

ブログ内を検索
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。