スーツの基本 オーダーメイドスーツもオンラインで買う時代?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーダーメイドスーツもオンラインで買う時代?

オーダーメイド服の仕立てをデジタル化。イタリア発スタートアップ「Lanieri」(WIRED)

「メイド・イン・イタリーの伝統的な服の仕立てに3Dボディスキャナを取り入れ」たのは、イタリアのベンチャー「Lanieri」。
テーラーでスーツを仕立てるときに測ってもらう10数カ所のサイズを、3Dスキャンで一発計測してくれるそうです。
ただもちろん、スキャンを受けるためにはロンドンの店舗に行かないといけないんですけどね。
あとイタリアの都市に住んでいる人は、サイズを測りに来てもらうこともできるみたいです。

その他の人は、お友達にコーヒーでもおごって、数値を測ってもらいましょう、とのこと。
Lanieriのホームページに、測るポイントと測り方について、とてもうまく説明した動画が公開されているので、これを参考に測ってもらうのがよいですね。この動画、ほんとにうまくできてます。オンライン系の店は、お金払ってこの動画を使わせてもらうといいと思います。あと測ってくれる女性が美人すぎる。こんな人がサイズ測ってくれるんなら、コーヒーと言わず、ディナーをごちそうしますよ。


しかしですね、こういうサービス見るといつも思うんですけど、どのあたりの層をターゲットにしてるんでしょうね。
価格帯は600~700ユーロ、8万円から10万円ですから、日本で言うと、セレクトショップと同価格帯ということになります。
日本でスーツに8万円出す人は、相当スーツにこだわりがある人ですよね。こういう人たちは、試着せずにスーツを買うことは、まずないんじゃないでしょうか。
パターンオーダーだから割安かと言われると、バックボーンの工場も職人も見えないですし、生地も触れないし(レダが出資してるみたいです)、不確定要素が多すぎて、試しに一回やってみようかという気にはなれないと思うんですよね。
たとえブログネタになるとしても、600ユーロはちと高い。


じゃぁスーツを買いにくのがめんどくさい、もしくは服屋が苦手というような人がターゲットかと言われると、そういう人たちは絶対にスーツに8万円出さないと思うんですよ・・・


海外では上記2パターンとは別の、服飾趣味のカテゴリーがあったりするのでしょうか。
主な購買層の、年齢や職業、収入なんかのデータをぜひ聞いてみたいものです。
関連記事

テーマ : ビジネスファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sartorio

Author:sartorio
散財と失敗の結果、学んできたことを書いていけたらと思っています。

スポンサードリンク
カテゴリ
このブログで扱われている話題
クリックすれば関連記事を開きます

コーディネート スーツ ビジネス シャツ スナップ クールビズ ビームス 革靴 中村達也 雑誌 メンテナンス トゥモローランド ネクタイ 結婚式 ジャケパン 就職活動  フォーマル パターンオーダー 栗野宏文 ユナイテッドアローズ ピッティ コート GQ 自転車 アイロン クリスマス プレゼント ポパイ ホーズ スイーツ 靴下 鴨志田康人 コルノブルゥ JR大阪三越伊勢丹 阪急メンズ館 青山 ツープライス リングヂャケット オーダー エリコフォルミコラ イッピン SPIGOLA 靴クリーム リュック 3WAY 春夏 ホワイトデー 芦屋 GQ お洒落 中野香織 赤峰幸生 バーゲン ダイエット District 小木基史 メゾンキツネ 筋トレ トム・フォード ゼニア 阪神間 ウーフ ラヴニュー 靴磨き  ラルフローレン リネン SEEK 大住憲生 セール チョコレート 

ブログ内を検索
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。