スーツの基本 靴クリームのブランドごとの特徴・比較

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴クリームのブランドごとの特徴・比較

みなさん、靴磨いてますか?
磨いている方は、クリームは何使ってますか?

私はここしばらくモウブレイを使っていたのですが、何年かぶりに手持ちの瓶がカラになったので、
ネットで即買せず、あえて仕事の帰りに梅田で降りてデパートの靴売り場に行って来ました。

5年前くらいは、もう靴クリームといえばモウブレイで決まり、
(デパートにはキウイとコロンブスもあるけどパッケージデザイン的に不安)
という状況だったと思うのですが、今回ざっと見て回ったところ
ブランドを一新したコロンブスのブートブラックにが目につきました。
もちろんモウブレイは必ず置いてあり、3番手にフランスのサフィールという感じですね。
(10年前くらいに「栄養成分としては一番」と聞いていたコルドヌリ・アングレーズは
 全くみかけませんでした。)

さてこれらのクリーム、何が違うんでしょうか?
容量と値段も微妙に差があるのですが、クリームの性質自体に差はないんでしょうか。
正直使ってわかるほどの大差はないやろ、と思いつつも
モノ選びには理由がほしいのが男心。
みんなも気になる「これって何が違うんですか?」について、あえて店員さんに聞いてみました。



まずはどこの靴屋にも置いてあり、すっかり定番の雰囲気のあるモウブレイ。

M.MOWBRAYエムモウブレイシュークリームブラックM.MOWBRAYエムモウブレイシュークリームブラック

Mモゥブレィシュークリーム
売り上げランキング : 38

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

水分がやや多くよく伸びて使いやすいのですが、ツヤ出しが弱めとのこと。
マットな質感を求めたり、あまり光らせたくない方はこちらを選んでください。



次は代理店が変わってから露出も増えてきたサフィール。

■サフィールビーズワックスファインクリーム(ノーマルカラー)■ツヤ革専用 保革ツヤ出し靴クリーム■サフィールビーズワックスファインクリーム(ノーマルカラー)■ツヤ革専用 保革ツヤ出し靴クリーム


売り上げランキング : 12142

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらは逆にツヤ出しのための成分が配合されており、はっきりとしたツヤが出しやすいとのこと。
そう聞くと、なんか怪しい化学製品が入ってるのではと勘ぐってしまいますが
サフィールは天然成分で作っていることを売りにしています。
ただクリームが革の上に「乗り」やすく、浸透性が弱いとのこと。
あと、瓶の密閉性がいまいちで乾きやすいので、フタはしっかり閉めてください!とのことです。



最後に、少し前にブランドを一新してお洒落なイメージとなったブートブラックことコロンブス。

コロンブス シューケアグッズ(ブートブラック靴クリーム) メンズ レディスコロンブス シューケアグッズ(ブートブラック靴クリーム) メンズ レディス


売り上げランキング : 5349

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらはツヤ出しはサフィールほどではないが、栄養成分の浸透がしやすいとのこと。
またカラーバリエーションが豊富で、微妙な色合いの違いや、黄色などの変わった色にも対応できるのが売りです。
35色って言ってたかな・・・



こうしてまとめてみると、それぞれに個性があるのがわかりますね。
メーカーの方にはそれぞれ別の言い分があるかもしれませんが、
普段から複数のケア用品を扱っているお店の人のコメントですので参考にはなるでしょう。
クリーム選びのヒントにしてもらえれば幸いです。
ちなみに僕は今回はブートブラックを買いました。

ちなみに同じブランドでも、無色、色付き、ワックスとかデリケートクリームとか種類があって
どれを買うべきかわからん!という方は、AllAboutのこちらの記事を参考にしてください。

この記事、視点といい、まとめ方といい、AllAboutの中でもすごくよくまとまってるなーと思ったら
「紳士靴を嗜む」の飯野さんの記事でした。恐れいりました。


靴用品
僕もクリームはもちろん、ソールトニックとか、サドルソープとか、
メンテナンス品はいろいろ試してきましたが、数回しか使ったことのないものもたくさんあります。
10年位上靴を磨いてきましたが、靴を長持ちさせるだけなら、必要なグッズはかなり限られているというのが
所感です。
そのうち最低限のメンテナンスと必需品についても一度まとめて書けたらなぁと思ってます。


余談ですが、大阪伊勢丹も阪急メンズ館も、なぜか靴用品は女性が担当しているんですよね。
大阪伊勢丹は、ちょっと緊張気味ですが丁寧な女の子、
阪急メンズ館は(2人いるんですけど片方が)、逆に服オタクのあしらいにも慣れたちょいSな感じ
と、接客の雰囲気もだいぶ違います。
時間に余裕のある方は、あえてお店に行っていろいろ聞いてみるのも楽しいですよ!
関連記事

テーマ : ビジネスファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お久しぶりです。
伊勢丹大阪店にはサフィールないんですよね。
同じ製造元?らしいコルドヌリがおいてあったりしますけど。

靴磨きにステインリムーバーって使ってますか?
最近、立て続けに銀面痛めて、やや落ち込んでます・・・。

Re: No title

ひろさん、お久しぶりです。
伊勢丹はモウブレイ推しですね。サフィールがほしいときは、阪急までどうぞ。

ステインリムーバーは、半年~1年に1回くらいしか使っていません。
クリーム塗る時の準備として古いクリームを落とすために毎回使用するように言う人もいれば
強い薬品なので頻繁に使うと革が痛むという人もいて、判断難しいですよね。
まぁ、めんどくさいから頻度が低いというのが正直なところですが(笑)

そう言えば

以前、ブートブラックを使ったことがあるんですが
蝋分が多めなのか定期的にステインリムーバー使わないとコテコテになって来ましたw。
浸透性が高いせいか着色力も強めでした。
今はモウブレイを通ってディアマントです。
艶出しにこだわらなければペネトレイトブラシで塗って磨くまで出来ます。
横着者の味方ですw

Re: そう言えば

BOCONON2号さん、こんにちは。

僕はBeginにも載っていた、ブートブラックの着色用クリームを使ったこともあるのですが
シワ部分以外にほとんど着色されないため、使うのを止めてしまいました。
靴の革との相性もあるんでしょうね~
プロフィール

sartorio

Author:sartorio
散財と失敗の結果、学んできたことを書いていけたらと思っています。

スポンサードリンク
カテゴリ
このブログで扱われている話題
クリックすれば関連記事を開きます

コーディネート スーツ ビジネス シャツ スナップ クールビズ ビームス 革靴 中村達也 雑誌 メンテナンス トゥモローランド ネクタイ 結婚式 ジャケパン 就職活動  フォーマル パターンオーダー 栗野宏文 ユナイテッドアローズ ピッティ コート GQ 自転車 アイロン クリスマス プレゼント ポパイ ホーズ スイーツ 靴下 鴨志田康人 コルノブルゥ JR大阪三越伊勢丹 阪急メンズ館 青山 ツープライス リングヂャケット オーダー エリコフォルミコラ イッピン SPIGOLA 靴クリーム リュック 3WAY 春夏 ホワイトデー 芦屋 GQ お洒落 中野香織 赤峰幸生 バーゲン ダイエット District 小木基史 メゾンキツネ 筋トレ トム・フォード ゼニア 阪神間 ウーフ ラヴニュー 靴磨き  ラルフローレン リネン SEEK 大住憲生 セール チョコレート 

ブログ内を検索
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。