スーツの基本 エトロのペイズリーを書く人 アートオブペイズリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エトロのペイズリーを書く人 アートオブペイズリー

エトロ ペイズリーの物語「アート オブ ペイズリー」(アパレルウェブ)

エトロといえば、強烈な色と柄の組み合わせの印象が強いブランドですが、
独特の色使いは、アクセントに効果的で、
バーニーズニューヨークではタイやチーフをビジネスコーナーに置いていました。

そんなエトロのアイコン的存在といえばペイズリー。
ペイズリーって、基本はあの勾玉みたいな文様がベースになってはいますが、
よく見ると、配置はもちろん周囲の装飾もひとつひとつ異なっていて、
どういうルールというか、仕組みで作られているのだろうか不思議に思っていました。

11月7日にエトロ銀座で行われた「アートオブペイズリー」にて
ペイズリーの制作過程が見られたとのことなんですが、
なんと、ひとつひとつ手書きなんですね!

ショールが出来るまでの過程は、デザインのスケッチから始まる。構図、カラー、スタイルを考慮して、鉛筆で手書きされたスケッチ画に、セーブルの毛で作られた筆を使い、テンペラ絵の具で繊細に色付けを行う。

そのドローイングをもとに、シルクスクリーンのフレームが作られ、スケッチ画がファブリックにプリントされると、最終的に製品となる工程へ移る。


配色だけでなく、絵柄そのものも個人のセンスによって成立しているものだったとは・・・
恐れ入りました。
職人さんに敬意を表して、明日はペイズリーのネクタイで出社するようにしよう。
関連記事

テーマ : ビジネスファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sartorio

Author:sartorio
散財と失敗の結果、学んできたことを書いていけたらと思っています。

スポンサードリンク
カテゴリ
このブログで扱われている話題
クリックすれば関連記事を開きます

コーディネート スーツ ビジネス シャツ スナップ クールビズ ビームス 革靴 中村達也 雑誌 メンテナンス トゥモローランド ネクタイ 結婚式 ジャケパン 就職活動  フォーマル パターンオーダー 栗野宏文 ユナイテッドアローズ ピッティ コート GQ 自転車 アイロン クリスマス プレゼント ポパイ ホーズ スイーツ 靴下 鴨志田康人 コルノブルゥ JR大阪三越伊勢丹 阪急メンズ館 青山 ツープライス リングヂャケット オーダー エリコフォルミコラ イッピン SPIGOLA 靴クリーム リュック 3WAY 春夏 ホワイトデー 芦屋 GQ お洒落 中野香織 赤峰幸生 バーゲン ダイエット District 小木基史 メゾンキツネ 筋トレ トム・フォード ゼニア 阪神間 ウーフ ラヴニュー 靴磨き  ラルフローレン リネン SEEK 大住憲生 セール チョコレート 

ブログ内を検索
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。