スーツの基本 夏物スーツをクリーニングに出すにあたって

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏物スーツをクリーニングに出すにあたって

今週から関西もぐっと冷え込んできました。
来週は、最低気温が10度を下回る日もあるみたいで、
本格的に秋冬物と入れ替えることになりそうです。

ではこれまで着てきた夏物のスーツはどうするか。
私は過去にもクリーニングに出す回数はなるべく少なくしたいと書いてきましたが、
汚れたスーツを半年間も放っておくのはもってのほか。
1シーズンしっかり着たスーツは、クローゼットにしまう前に、クリーニングに出しましょう。

スーツのクリーニングであれば、迷わずドライクリーニングに出しているという方が
大多数ではないかと思うのですが、実はドライクリーニングでは
汗の汚れはほとんど落ちないということはご存知だったでしょうか?

ドライクリーニングというのは、水ではなく、主に石油系の有機溶剤を使って洗濯することを指します。
水では縮んだり型くずれしがちな衣類でも、有機溶剤であればそうした影響がでにくいため
ウールなどの製品に対して広く行われるようになりました。
この有機溶剤は油の仲間ですから、油汚れを落とすのには有効です。
ただ、逆に水溶性の汚れには非常に弱いのです。
水溶性の汚れの代表が、「汗」というわけなんです。

ドライクリーニングのみで出すと、この汗汚れは残ってしまい、
黄ばみ、色あせの原因になることがあります。
クリーニングから返ってきたときは、独特のクリーニングの匂いがしていたけど、
しばらくすると、なんというか、おっさん臭いニオイがしてきたという経験のある方も
いらっしゃるのではないかと思います。それは、汗汚れが落ちてないということなんです。

この対策は、水洗いするしかありません。
ただ前述のように、ウールは水洗いに弱い素材です。
特に肩パッドや芯地など複雑に作られているスーツは型くずれもしやすいため
相応の技術が必要になります。

有名なのは、
ナチュラルクリーンハッピーですね。どちらもスーツは1着6000円から。
高い技術による確かな仕上がりで、高級品を着ている人たちから高い利益率を得るビジネスモデルなので、
普通のサラリーマンが普段使いするにはちょっと高いですね・・・
ただ、(私はナチュラルクリーンしか経験がありませんが)洗浄力はもちろん、
風合いの維持やプレスなどの仕上げも確かです。
お気に入りの一張羅だけはここにお願いする、という使い方もいいかもしれません。

もう少し値段が抑えめのウェットクリーニングは私もいろいろと探し中・試し中です。
みなさんもよいお店を御存知であれば、ぜひ教えて下さい。

※なおドライクリーニングの店によっては、「汗取りオプション」のようなものを扱っている場合があります。
これは、有機溶剤の中に水溶性の汚れを落とす洗剤を混ぜて洗うというものが多いようです。


関連記事

テーマ : ビジネスファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sartorio

Author:sartorio
散財と失敗の結果、学んできたことを書いていけたらと思っています。

スポンサードリンク
カテゴリ
このブログで扱われている話題
クリックすれば関連記事を開きます

コーディネート スーツ ビジネス シャツ スナップ クールビズ ビームス 革靴 中村達也 雑誌 メンテナンス トゥモローランド ネクタイ 結婚式 ジャケパン 就職活動  フォーマル パターンオーダー 栗野宏文 ユナイテッドアローズ ピッティ コート GQ 自転車 アイロン クリスマス プレゼント ポパイ ホーズ スイーツ 靴下 鴨志田康人 コルノブルゥ JR大阪三越伊勢丹 阪急メンズ館 青山 ツープライス リングヂャケット オーダー エリコフォルミコラ イッピン SPIGOLA 靴クリーム リュック 3WAY 春夏 ホワイトデー 芦屋 GQ お洒落 中野香織 赤峰幸生 バーゲン ダイエット District 小木基史 メゾンキツネ 筋トレ トム・フォード ゼニア 阪神間 ウーフ ラヴニュー 靴磨き  ラルフローレン リネン SEEK 大住憲生 セール チョコレート 

ブログ内を検索
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。