スーツの基本 ジャストサイズについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャストサイズについて

普段着の印象を良くするための最初のポイントは、
自分の好きな服・なりたい格好と、自分に似合う服・格好の違いに気づくことだと思いますが
スーツについて言えば、正しいサイズを知ることが基本と言っていいと思います。

ただ、自分で上着を着て鏡を見ても、それがジャストなのか、少し大きいのか
判別がつかない人は少なくないと思います。
見分けるポイントを非常にざっくり言うと、

・本来のスーツの形が崩れていないこと(余計なシワが入っていない、体の線が不必要に強調されていないなど)
・動きやすいこと(肩~腕が回る、フロントボタンを留めても適度な余裕がある、など)

の大きく2点です。
このポイントに注意して、試着してみてください

・・・って、これで見分けられたら苦労しないですよね~?
写真入りで説明している本もたくさんありますが、(上の文に比べればずっといいですけど)
なかなか実感として使いにくかったりもします。

ほんだらどうしたらジャストサイズってのが身につくのか。
私のオススメは、信頼出来る店員に教えてもらう、です。

ちょっとあきらめムードが出てきた方、すみません。
でもね、スーツの着心地は、相当慣れた人でも着てみないとわかんないんです。
ましてや初心者の場合は、着てみてもわからない。
だったら、着た状態で、人に教えてもらうしかありません。
もうひとつは、いろいろ買って何日も着て、失敗しながら覚えていくことですけど、
スーツって高いので、そうそう失敗できないですよね。
だからどうしても、事前の比較検討=試着は重要なんです。

具体的な話をしますと、大型のセレクトショップに行って
なるべく落ち着いた雰囲気の店員を捕まえて
「スーツを買おうと思ってるんですが、サイズから見てもらえませんか」
と伝える、これです。

大きいお店、特に年齢層の高い街の店舗はスーツコーナーに力を入れており、
担当の店員も、スーツに関する知識・販売経験の豊富な方がいるので
中途半端な知識を植え付けられることがありません。
様々な客と接してきているので、正しいサイズを知りたいということを伝えれば
サイズ選びの何たるかについて、嬉々として教えてくれます。
営業として着るのか、結婚式用なのか、はたまた遊び着なのか、
用途に合わせて適切な色柄まで提案してくれます。

※ただ、残念ながらごくまれに、客の足元を見るような失礼な態度を取る店員がいるのは事実です。
 なので、他の客への接し方などを見てから話しかけるのもひとつです。

丸の内のセレクトショップとか入り辛いという方、わかります。
なんとか友達とか誘ってがんばってみてください。
柏とか町のセレクトショップにもスーツはありますが、
品揃えが限られている上に、店員の年齢もセンスもイマドキ過ぎて
ジャストサイズなどの基本を学ぶには適していないんです。
(ただし原宿は別。セレクトショップ発祥の地でもあり、強力な旗艦店がたくさんあります)

またスーツの品揃えが多いことは、単純に選択肢が広いというだけでなく
・マッチョ向けに胸や二の腕を大きく作られたものなど「型」の違いもわかる
・20万以上するイタリア製のジャケットは、何がイイのかも(場合によっては)わかる
というメリットがあります。

私は最初のイロハをBEAMSで教えてもらったので、BEAMSはおすすめできます。
関東なら原宿のビームスFや、丸の内のビームスハウス、
関西なら心斎橋や神戸元町がよいのではないでしょうか。
(お世話になった店員さんも多数いますが、しょっちゅうローテーションしてますね)

そうそう、試着にあたっては、普段スーツに合わせている長袖シャツを着ていってください。
見た目のイメージがつきやすいだけでなく、ジャケットの脱ぎ着も楽ですよ。
靴はお店で用意してくれますので大丈夫です(シャツも用意してくれる店もあります)。

なんだか自分のスーツがしっくりきてない方、
そろそろちゃんとしたスーツを買ってみたいと思っている方、
一度、セレクトショップで試着しまくってみてください。
目からウロコが落ちるかもしれませんよ!
関連記事

テーマ : ビジネスファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なかなか店員さんに声をかけられない性格なので、
とても参考になりました。

試着も大事ですね。

いい買い物したいと思います。

Re: No title

> 中井様

コメントありがとうございます。
女性のスーツは、またいろいろと違う問題があると思いますが
試着の価値は変わらないと思います。
プロフィール

sartorio

Author:sartorio
散財と失敗の結果、学んできたことを書いていけたらと思っています。

スポンサードリンク
カテゴリ
このブログで扱われている話題
クリックすれば関連記事を開きます

コーディネート スーツ ビジネス シャツ スナップ クールビズ ビームス 革靴 中村達也 雑誌 メンテナンス トゥモローランド ネクタイ 結婚式 ジャケパン 就職活動  フォーマル パターンオーダー 栗野宏文 ユナイテッドアローズ ピッティ コート GQ 自転車 アイロン クリスマス プレゼント ポパイ ホーズ スイーツ 靴下 鴨志田康人 コルノブルゥ JR大阪三越伊勢丹 阪急メンズ館 青山 ツープライス リングヂャケット オーダー エリコフォルミコラ イッピン SPIGOLA 靴クリーム リュック 3WAY 春夏 ホワイトデー 芦屋 GQ お洒落 中野香織 赤峰幸生 バーゲン ダイエット District 小木基史 メゾンキツネ 筋トレ トム・フォード ゼニア 阪神間 ウーフ ラヴニュー 靴磨き  ラルフローレン リネン SEEK 大住憲生 セール チョコレート 

ブログ内を検索
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。