スーツの基本 クールビズ商品(4) ニットタイ○

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クールビズ商品(4) ニットタイ○

クールビズと言えばノーネクタイが基本。

なぜあえてネクタイを締める必要があるのか、

というご意見もあろうかと思いますが、

クールビズのシーズンだからこそ、ニットタイをオススメする

理由があります。


・春夏向けのアイテム

秋冬のウールタイに対してニットタイは春夏向けのアイテムとして

扱われています。

季節感を取り入れたコーディネイトは、取り入れるだけで

あまり頭を使わずにお洒落に見せることができます。

※同様に、秋冬のスエード靴やツイード素材なども

 取り入れるだけでお洒落に見えます。そのあたりはまた改めて。


・細身である

ニットタイは、一般のネクタイに比べて非常に細く作られています。

細いネクタイは、シャツの第一ボタンを開けてネクタイを緩めた姿が

(一般のタイに比べて)サマになります。

※最近は流行らしく、シルクのタイでも非常に細いタイが売られていますが、

 あれは芸能人の衣装か、子供のファッションです。

 ある程度人生経験を積まれた方は、真似しないようにしてください。


・カジュアルよりのアイテムである

シルクタイに比べて、ニットタイは素材もかたちも、くだけたアイテムですので、

なかなか普段のオフィスに締めていくのは抵抗がある、という方も

いらっしゃると思います。

ですが、スーツスタイルでノータイよりカジュアルな格好というのはありません。

ノータイが増えている今こそ、ニットタイのようなちょっと遊び心のある

アイテムを取り入れるチャンスではないでしょうか。


※ただし、上でも触れていますが、ニットタイは時期的にも、環境的にも

 活用度が高いアイテムとは言えません。

 ある程度アイテムはそろってきたが、いまいちお洒落に見せることができない、という方、

 職場のドレスコードがそんなにうるさくない、という方、

 とにかく頭を使わずお洒落に見せたい、という方

 はチャレンジする価値のあるアイテムと思いますが、

 まだ一通りのアイテムがそろっていない方は、

 まず基本アイテムからそろえるようにしていただければと思います。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sartorio

Author:sartorio
散財と失敗の結果、学んできたことを書いていけたらと思っています。

スポンサードリンク
カテゴリ
このブログで扱われている話題
クリックすれば関連記事を開きます

コーディネート スーツ ビジネス シャツ スナップ クールビズ ビームス 革靴 中村達也 雑誌 メンテナンス トゥモローランド ネクタイ 結婚式 ジャケパン 就職活動  フォーマル パターンオーダー 栗野宏文 ユナイテッドアローズ ピッティ コート GQ 自転車 アイロン クリスマス プレゼント ポパイ ホーズ スイーツ 靴下 鴨志田康人 コルノブルゥ JR大阪三越伊勢丹 阪急メンズ館 青山 ツープライス リングヂャケット オーダー エリコフォルミコラ イッピン SPIGOLA 靴クリーム リュック 3WAY 春夏 ホワイトデー 芦屋 GQ お洒落 中野香織 赤峰幸生 バーゲン ダイエット District 小木基史 メゾンキツネ 筋トレ トム・フォード ゼニア 阪神間 ウーフ ラヴニュー 靴磨き  ラルフローレン リネン SEEK 大住憲生 セール チョコレート 

ブログ内を検索
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。