スーツの基本 AOKIのアニヴェルセル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AOKIのアニヴェルセル

AOKI、「アニヴェルセル」の2011年秋冬の新作を発売

みなさんは、AOKIに128,000円もするスーツがあるのをご存知でしたか?

「アニヴェルセル」は、AOKIのオリジナルブランドですが、
イタリアの名門ファブリックメーカーによる最上級ウールをはじめとした高級素材、
トップクラスの国内縫製工場、パリコレクションデザイナーの総合監修により作られる
AOKIの50年の集大成と言えるラインとのことです。

ホームページを見ると、様々なこだわりのディテールについて紹介されており
手の込みようと、気合の入りようが伝わってきます。

ただ・・・
それだけ自信のあるスーツをネットで販売するというのは、ちょっと残念。
着心地やシルエットは、実際に袖を通さないとわからないものですから、
手の込んだ(高価な)スーツを売るときには、
正しい知識を持った販売員が、正しいサイズを選んでくれることも、
重要な要素ではないかと思います。

とは言うものの、実際にスーツをネットで買う人が増えているから、
ネットショップの仕組みも充実させているのでしょうね。
ホームページを見て、その場で購入を決めてもらう必要があるわけですから、
おのずとホームページ上の情報は、わかりやすいディテールの説明が多くなってしまいます。
内ポケット裏地の「素材感」や、ボタン側面のロゴなんて、ほんとに必要か?と思いますが・・・

作業着としてのスーツを着潰していくのであれば、手間をかけずに安く買うのもよいですが、
もし10万を超えるスーツの購入をお考えなら、必ず店頭で一度は着て見ることをおすすめします。
店舗試着サービスなるものもあるそうです)
関連記事

テーマ : ビジネスファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sartorio

Author:sartorio
散財と失敗の結果、学んできたことを書いていけたらと思っています。

スポンサードリンク
カテゴリ
このブログで扱われている話題
クリックすれば関連記事を開きます

コーディネート スーツ ビジネス シャツ スナップ クールビズ ビームス 革靴 中村達也 雑誌 メンテナンス トゥモローランド ネクタイ 結婚式 ジャケパン 就職活動  フォーマル パターンオーダー 栗野宏文 ユナイテッドアローズ ピッティ コート GQ 自転車 アイロン クリスマス プレゼント ポパイ ホーズ スイーツ 靴下 鴨志田康人 コルノブルゥ JR大阪三越伊勢丹 阪急メンズ館 青山 ツープライス リングヂャケット オーダー エリコフォルミコラ イッピン SPIGOLA 靴クリーム リュック 3WAY 春夏 ホワイトデー 芦屋 GQ お洒落 中野香織 赤峰幸生 バーゲン ダイエット District 小木基史 メゾンキツネ 筋トレ トム・フォード ゼニア 阪神間 ウーフ ラヴニュー 靴磨き  ラルフローレン リネン SEEK 大住憲生 セール チョコレート 

ブログ内を検索
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。