スーツの基本 クールビズに着るジャケットの選び方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クールビズに着るジャケットの選び方

スーツの涼しい着こなし方(All About)

アロハシャツを着てテレビに出ている公務員を見て、
「同じ格好して見積持っていっても文句言うなよ・・・」と思った営業のみなさん、こんばんは。
世間は電力不足だ、スーパークールビズだと盛り上がっておりますが、
営業やユーザー対応の職種の方は、梅雨だろうが盛夏だろうが、ジャケットを手放せない方も多いと思います。

そんな方に見ていただきたいのが、
スーツの涼しい着こなし方(All About)
ALL Aboutのスーツガイドである池田さんは、典型的なファッション業界人で
流行に乗ったスタイリングが多く、正直苦手なタイプです。
たぶんこの特集も、「インターナショナルに活躍するビジネスマン」のためと言うよりは
春夏物のドレス商品の売上が激減している服飾業界のアシストとして書かれたものだと思うのですが
内容としては、実に17種類もの夏向けジャケット&スーツを紹介しており
カタログとして見るには非常に参考になります。

今年もどうしても上着(でもジャケット)を着る必要がある方々へ、
少しでも快適に着るための涼しいスーツ(ジャケット)の選び方として紹介されているのが

1.ハイテク機能素材を選ぶ
2.麻混、綿混などの素材を選ぶ
3.アンコンなど詰め物を省いたりして構造的に軽いものを選ぶ
4.明るい色を選ぶ
5.メッシュやシアサッカーなど織りの違うものを選ぶ

の5つです。
それぞれについて、いろんなお店、ブランドの商品と特徴が紹介されているので、
ちょっと枚数が多いですが、ぜひひとつひとつ見て、比べてみてください。

池田さんは業界の人なのでよいことばかり書いてくれていますが、
素人の観点から、各ポイントについて少しコメントさせてもらいます。

1.スーツに関してもハイテク素材はどんどん増えてきています。
各社独自の名前をつけたスーツや素材を出していますが、
この特集でもいろいろなお店の素材が紹介されているので見比べてみてください。
気をつけてほしいのは、化繊を使ったものは独特の風合いがあり、
どうしても安っぽく見えてしまうこと。
どこまで機能面が有効に働くのかはわかりませんが、見た目とのトレードオフに
なる場合もあるので、注意してください。

2.麻混、綿混は確かに軽く、保温性も下がりますが、
シワや風合いからカジュアルな印象を与える傾向があります。
池田さんは「夏場の汗ばんだ素肌に触れたとき、ドライなタッチが心地よく感じる」
と書かれていますが、基本的にジャケットは、素肌に触れないように着ましょう!

3.いわゆるアンコンと呼ばれるものは、リラックスした雰囲気の出てしまうものもありますが
詰め物をメッシュにしたり、パッドを薄くしたりして、ジャケット自体を
構造的に薄く・軽くするのはメーカーの工夫次第でビジネス着としてのスタイルを維持することもできます。

4.見た目の印象としても、明るい色を勧める気持ちはわかりますが、
現実の選択としては難しいところです。
ジャケットを1枚ロッカーに入れておいて、普段はシャツで通勤。
必要なときにロッカーのジャケットを羽織る、というようなジャケパン派の場合、
ジャケットはパンツを選ばない汎用的なものが必要ですよね。
合わせるパンツを選ばないのは、絶対濃い色です。
ロッカーに吊るしとくなら(もしくはジャケパン用に1着新調するなら)できれば紺、黒でも可。
もちろん、ジャケットを複数持っている方などは、水色やライトグレーのジャケットを
バリエーションに加えると、涼しげでモテモテかもしれません。
しかし、池田氏のコメントを真に受けて白スーツを買うと、むしろ暑苦しさを感じさせますよ!

5.去年くらいから雑誌ではジャージー素材のジャケットが取り上げられるていますが
思った以上に見た目カジュアルなので、職場の雰囲気をよく考えて選ぶようにしてください。
私個人としては、カジュアルみたいなジャケット着るなら、着なくてもいいような気もしますけどね。

以上です。
所詮素人コメントなので、自分の経験や思いなどからしか話せず申し訳ないですが。
ファッションのレビュー記事でもマイナス面やコストパフォーマンスについて
「多少通気性はよくなっているが、見た目のチープさと差し引くとこの値段は不相応」とか
評価できる人が出てくるといいのになぁと思います。
服飾業界でスタイリストやコンサルタントを名乗っている人は、
大人の理由からマイナスコメントできないのだと思うんですが、
これだけ機能面や価格面で裾野が広がってくれば、商品として、
もっと見える化する余地があるはずです。
そうなると困る人がいるのかもしれませんけど・・・
関連記事

テーマ : ビジネスファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sartorio

Author:sartorio
散財と失敗の結果、学んできたことを書いていけたらと思っています。

スポンサードリンク
カテゴリ
このブログで扱われている話題
クリックすれば関連記事を開きます

コーディネート スーツ ビジネス シャツ スナップ クールビズ ビームス 革靴 中村達也 雑誌 メンテナンス トゥモローランド ネクタイ 結婚式 ジャケパン 就職活動  フォーマル パターンオーダー 栗野宏文 ユナイテッドアローズ ピッティ コート GQ 自転車 アイロン クリスマス プレゼント ポパイ ホーズ スイーツ 靴下 鴨志田康人 コルノブルゥ JR大阪三越伊勢丹 阪急メンズ館 青山 ツープライス リングヂャケット オーダー エリコフォルミコラ イッピン SPIGOLA 靴クリーム リュック 3WAY 春夏 ホワイトデー 芦屋 GQ お洒落 中野香織 赤峰幸生 バーゲン ダイエット District 小木基史 メゾンキツネ 筋トレ トム・フォード ゼニア 阪神間 ウーフ ラヴニュー 靴磨き  ラルフローレン リネン SEEK 大住憲生 セール チョコレート 

ブログ内を検索
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。