スーツの基本 いつまでたってもお洒落になれないスーツの買い方と、改善するための3つの方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつまでたってもお洒落になれないスーツの買い方と、改善するための3つの方法

みなさんは、スーツにどのくらいお金をかけていますか?
かけたお金のぶんだけ、お洒落になっているでしょうか?

唐突な話ですが、昨日久しぶりに、ベージュのコットンスーツを着ている人をみかけました。

・黄色がかったベージュのコットンスーツ
・白地に黄緑と黒のマルチストライプのシャツ
・光沢のある赤色ソリッドタイ(バーバリー)
・バックルにLOUIS VUITTONと書かれたベルト

というコーディネートでした。実物を見なくても、なんとなくイメージは浮かびますよね。

私はよく電車の中や街行く人のスーツ姿を観察していますが、
コットンスーツをお洒落に着こなしている人を見かけたことがありません。
これは、コットンスーツのコーディネートが難しいから、ということもありますが、
そもそもコットンのスーツというもの自体、洗練されたアイテムではなく
ビジネスには不向きということもあり、本当にスーツのお洒落を考えている人は
選択しない(買わない)ということも大きな理由の一つだと思います。

コットンスーツ以外にも、スーツスタイルにおいて
格好良く着こなすことが非常に難しいアイテムは結構多くあります。
(カジュアルにおいては、両極端ですけど)
なにやらド派手なネクタイなど、一目瞭然のものもありますが、
ものによっては雑誌などで大々的に紹介されていることもあったりして厄介です。

買い物にあたって、以下のような傾向のある方は要注意。
・変わった色や、特殊なディテールなど人と違う物を着ることがお洒落のひとつの要素だと思っている。
・アイテム単体でかっこいいと思ったものを買ってしまう。
・高い物、ブランドものを身につけるとカッコイイし、もてると思っている。
白状すると、私もいくつかあてはまるときがありました・・・

普通の人は、同僚がそうしたちょっと変わった服や似合わない服を着てきても、
ビジネスマナー上問題がなければ指摘することはほぼありません。
そのため、自己満足のお洒落になっていても、どんどん深みにはまっていってしまうことがあります。
こうした状況を改善するには、自分のスタイルを客観的に見る目と、
スーツスタイルにおいて何が本当にお洒落なのかを感じ取れるセンス・経験を
養う必要があります。

センスと言いましたが、誰でも、今からでも身につけることが可能です。
基本的には
・その服装に自分の体型・顔が入ったときに
・他人からどう見えるのか、
ということを、とにかく経験的に学んでいけばいいのです。
若手芸人が着ているスーツと、小栗旬がCMで着ているスーツは、ある意味似たようなものです。
でも全然印象が違う。これはハンサムか否かだけが原因ではありません。
松本人志のスーツ姿はかっこいいですもんね。

さて、そうした見る目・センスを養う方法ですが、
具体的には以下の3点をおすすめします。

1.気になったアイテムは服、小物に関わらず、とにかく試着して鏡で確認する。
 必ず全身を写す。買うつもりがなくても、気になったらやってみる。
2.雑誌、街中どこでもいいのでとにかくお洒落なコーディネートを数多くチェックする
3.本当にお洒落な友人を作る(できれば女性)

はじめの2点を繰り返しているうちに、
「同じような服を着ているはずなのに、なんだかあの人とは違う・・・」
「今まで買ったことのない色だけど、少し男前に見える・・・」
と、感覚が修正されていくことと思います。
スナップを見ていると、ブランドものをほとんど身につけていないのにかっこいい人にも出会うでしょう。
いいなと思ったら、真似をしてみる。
さらにそのスタイルが自分に似合うのか、なるべく客観的な目で見てみる。
とにかく繰り返してみてください。
(お金は限られてますから、毎回買わなくてもいいですよ)

ある程度はこの範囲で十分お洒落なコーディネートが可能になるのですが
3点目が加わると、身近なところから客観的な評価をもらえて、なお実践的なお洒落が身につきます。
実は一番効果があるのはこの3番目かも・・・

私もまだまだ道半ばですが、みなさんも一緒にお洒落なスーツスタイルを目指しましょう!
関連記事

テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど。
ネットや本、テレビでお洒落と思ったコーディネートをどんどんアップして頂けるととても参考になります。

Re: タイトルなし

>あつしさん
ネットのコーディネートは、今後もなるべく拾っていきたいと思います。
本の転載って、たぶん著作権上アウトなんじゃないかなぁ・・・
テレビはほとんど見ませんので、残念ながら紹介できそうにありません。
でもプロフェッショナル仕事の流儀にでたときの
三浦知良のスーツはすごかったです。紺無地なのにめちゃくちゃかっこよかったです。

オシャレ難しいですね。

sartorioさん、こんにちは。

>変わった色や、特殊なディテールなど人と違う物を着ることが
お洒落のひとつの要素だと思っている。
R-25の頃、スーツを着る仕事に就いた時の私が、まさしくこれでした。
人から、そのデザイン変わってるねとか、オシャレですねなんて言われるのが
うれしくて、袖口の本切羽も空けてた時代です。靴、メガネ、カフスなんかは
ちょっとどころではなく、変わったものを買ってたなぁ。

>3.本当にお洒落な友人を作る(できれば女性)
これも大切ですね。女性からの評判がイマイチで身につけるのを止めてしまった
ものもありますし、使い続けて人にすすめられるようになったものもあります。

ただ私も歳を取ったせいか、ビジネススタイルについては自分が何年も続けている
スタイル意外は受け入れられなく成ってきました(苦笑)。ソリッドのネイビータイ
よりも、女性受けのいいネクタイも沢山知っているいるはずなんですけどね。

ファイブワンのシャツオーダーキャンペーンに参加し、昨日受け取った感想は、「高い勉強代になったなぁ」です。
期待していた分、ガッカリ度が高かったorz

Re: オシャレ難しいですね。

IGetBetterさん

> うれしくて、袖口の本切羽も空けてた時代です。靴、メガネ、カフスなんかは
> ちょっとどころではなく、変わったものを買ってたなぁ。

誰もが通る道なんですね・・・やっぱりみんな一回経験した方がよいのかも?!(嘘です)

> ただ私も歳を取ったせいか、ビジネススタイルについては自分が何年も続けている
> スタイル意外は受け入れられなく成ってきました(苦笑)。

ある程度年齢を重ねて、いろいろと経験されてきた結果として積み上がったスタイルって、
カッコイイと思います。私はまだぶれてますが・・・
スーツ好きの嗜好と女性受けって、結構一致しないことが多いですよね。残念ながら。

Re: タイトルなし

>1さん
えぇっ!ダメでしたか?!私のブログを見て申し込まれた部分もあると思います。申し訳ないです。
1回目の修正点を指摘しても、思うとおりの仕上がりにならなかったということですよね。
フルオーダーで、しかも1回作ったモデルをもとに調整しているのに納得できないというのは
店側の問題というしかないですね・・・聞いた店員の問題か、工場側の問題か、気になります。
※私も大阪の某有名テーラー(カツラさんではありません)で作ったシャツは、全く着ていませんが・・・。

残念ながら…
具体的に記述すると特定されそうなんで、簡単に説明します。
10月に受け取った一着目は、気になる点があり、修正を依頼。
昨日受け取った二着目~五着目は、一着目で依頼した箇所は、直っているが、一着目に無かった新たな修正箇所ありorz。

ブログの記事を参考にしましたが、自己判断して購入・参加したので、己の責任です。
気になさらないでください。
ブログは、いつも楽しく拝見してます。これからも、頑張ってください!

Re: タイトルなし

>1さん
具体的な内容、さらにフォロー、ありがとうございます。
1着目で出ていなかった問題ということは、技術的(に不可能)な問題ではないということですね。
きついとか逆に妙に余っているなど明らかにオーダーシャツとしての欠陥であれば
指摘してみるべきだと思います。
誠意あるお店であれば、なんらかの対応をしてくれると思います。フルオーダーですから。
もし指摘済みで、断られていたら・・・お店に対する考えを変えないといけないですね。

おお、普段読んでいるブログの方が・・・

貧乏三流リーマンの徒然日誌の方でしょうか。
どちらもいつも参考にしております。
こういうブログは本当に助かります。

全く記事と関係ないですが、シャツはやっぱりシャツ屋さんかなーなどと
思っています。
大してオーダーしてないですけど、着心地とか襟のおさまり具合?みたいなのが
専門店>町のテーラー>大手テーラー と個人的に思っています。
ただ、価格は 大手テーラー<町のテーラー≒専門店 なんですけどね・・・。

Re: おお、普段読んでいるブログの方が・・・

>ひろさん
シャツ屋さんですか。
大阪でシャツ屋というとレスレストンくらいしか思い浮かばないのですが、
結構な値段なんですよね。今の財政状況じゃちょっとチャレンジできないです。
たしかに一度経験しておくべきだったかもしれないですね~。

No title

最近、ネタが無いと嘆いているおっさん。

ボコノンみたいに、雑誌の立ち読みや、買わずに試着だけして脳内妄想を書くだけじゃ、
ネタは尽きます。やっぱ、金使って、投資しないと。

そこで、おっさん、ここの格安オーダーシャツ、試してくれませんか。

http://www.firstexperience.jp
http://www.kiraku-dl.com
http://www.jtailor.jp

「通販でオーダーする」のネタとして、
スーツもお願いします。

http://www.dankan.co.jp/shop/
http://www.suit-ya.com

もしやってくれたら、あなたは神。

べたですが

タウンページに載っていて、オーダーシャツ組合だかに
加盟している店を探していってきましたよ。
基準は生地が豊富そうで、自分で切って縫うことくらいでしょうか。
レスレストンはたっかそうですよね。

Re: No title

すみません、どのサイトも全く興味持てないです・・・
特にスーツに付いては、試さなくても言えます。
やめといたほうがいいです。

Re: べたですが

>ひろさん
そういうところのシャツは、大手のものと比べてどのあたりがよいのでしょう?
私は百貨店やテーラーでしか作ったことがないので
そうした店に比べて明らかに良い点があれば、大阪の店を探してみたいと思います。

プラシーボ効果かもしれませんが

主観での回答です。すべての人に当てはまるわけではなく。
作った順番は大手テーラーチェーン→町のテーラー→町のシャツ屋です。
各3着ずつ作ってみて、前述したように町のシャツ屋が着心地が良くて、
襟のおさまり具合がよかったと(1着目からピタッと鎖骨に吸い付いてる)。
ただ、「医者は最後に診察した医者が名医」というようにオーダーも同じもんかも
しれません。

僕が頼む生地の価格は大手テーラーチェーン2着分くらいですので、
この程度なら専業の方がいいだろうという「思い込み」もあるのかもしれません。

Re: プラシーボ効果かもしれませんが

>ひろさん
それぞれ3枚ずつ作っていれば、各店の傾向、良し悪しはわかると思いますよ。
逆にだんだんとものを見る目が厳しくなってきていると思うので
やっぱり町のシャツ屋さんはあなどれないのでしょう。
関西にもあるのかな・・・
プロフィール

sartorio

Author:sartorio
散財と失敗の結果、学んできたことを書いていけたらと思っています。

スポンサードリンク
カテゴリ
このブログで扱われている話題
クリックすれば関連記事を開きます

コーディネート スーツ ビジネス シャツ スナップ クールビズ ビームス 革靴 中村達也 雑誌 メンテナンス トゥモローランド ネクタイ 結婚式 ジャケパン 就職活動  フォーマル パターンオーダー 栗野宏文 ユナイテッドアローズ ピッティ コート GQ 自転車 アイロン クリスマス プレゼント ポパイ ホーズ スイーツ 靴下 鴨志田康人 コルノブルゥ JR大阪三越伊勢丹 阪急メンズ館 青山 ツープライス リングヂャケット オーダー エリコフォルミコラ イッピン SPIGOLA 靴クリーム リュック 3WAY 春夏 ホワイトデー 芦屋 GQ お洒落 中野香織 赤峰幸生 バーゲン ダイエット District 小木基史 メゾンキツネ 筋トレ トム・フォード ゼニア 阪神間 ウーフ ラヴニュー 靴磨き  ラルフローレン リネン SEEK 大住憲生 セール チョコレート 

ブログ内を検索
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。