スーツの基本 5万円の靴を5年間履く方法その3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5万円の靴を5年間履く方法その3

3.雨の日は履かない

この項目は、もっとも原始的なルールですが、
ある意味ではもっとも重要なルールでもあります。

ちょっと雨に降られても、きちんとアフターフォローをしてやれば
いきなりヒビが入ったりすることはありません。
ですが、革は本来非常に水に弱い材質です。
いったん水に濡れてしまうと、磨いた後の輝きがワンランクダウンしてしまいます。
また、長時間外を歩いていると、その間に水が浸透してしまい、
家に帰ってからのフォローでは、完全に元に戻すことはできません。
そして、こうしたことを繰り返すうちに、皺などからダメージが広がり
割れなどが発生してしまうのです。

靴が履けなくなる1番の原因は、間違いなく雨です。
すべてよい靴をローテーションされている方は問題ありませんが、
大切にしたい靴は、雨の日は避けるようにしてください。
このルールは、第2項よりも強く優先されます。
よい靴を履く順番の日であっても、朝から前が降っていれば
迷わず別の靴を履くようにしてください。
できれば、降水確率が高い日も、避けたほうが無難です。
(私は朝天気予報を見てから履く靴を決めます)

防水スプレーをすればよいのでは?というご意見もあろうと思います。
それもひとつの解決策だと思います。
ですが、スプレーされた状態の革は、本来の光沢を失います。
せっかくよい靴を買ったのに、その光沢を抑えてしまうのは、非常にもったいないと
私は考えます。
どうしても雨の日も履きたい!という方は、革底付近から水が浸透してくる場合も多いので、
革底に塗るソールトニックの併用をおすすめいたします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sartorio

Author:sartorio
散財と失敗の結果、学んできたことを書いていけたらと思っています。

スポンサードリンク
カテゴリ
このブログで扱われている話題
クリックすれば関連記事を開きます

コーディネート スーツ ビジネス シャツ スナップ クールビズ ビームス 革靴 中村達也 雑誌 メンテナンス トゥモローランド ネクタイ 結婚式 ジャケパン 就職活動  フォーマル パターンオーダー 栗野宏文 ユナイテッドアローズ ピッティ コート GQ 自転車 アイロン クリスマス プレゼント ポパイ ホーズ スイーツ 靴下 鴨志田康人 コルノブルゥ JR大阪三越伊勢丹 阪急メンズ館 青山 ツープライス リングヂャケット オーダー エリコフォルミコラ イッピン SPIGOLA 靴クリーム リュック 3WAY 春夏 ホワイトデー 芦屋 GQ お洒落 中野香織 赤峰幸生 バーゲン ダイエット District 小木基史 メゾンキツネ 筋トレ トム・フォード ゼニア 阪神間 ウーフ ラヴニュー 靴磨き  ラルフローレン リネン SEEK 大住憲生 セール チョコレート 

ブログ内を検索
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。