スーツの基本 クリーニングにはなるべく出さない!出す回数を減らすための4つの方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリーニングにはなるべく出さない!出す回数を減らすための4つの方法

日を追うごとに、気温が下がってきましたね。
大阪でも夏日になることはなくなり、
夜はだんだんと冷え込んできました。

今年は残暑も厳しかったため、まだ春夏物を着ている方も多いと思いますが、
そろそろクローゼットの中身を入れ替えるタイミングが近づいてきたようです。
(ほんとは10月が衣替えなんですけどね)
そこで、今回は季節の変わり目にだす機会の多い、
クリーニングについて書きたいと思います。

■クリーニングはクローゼットにしまう前に行う
本題に入る前に、これから衣替えをしようとしている方へ。
極まれに、クリーニングしたての綺麗なものを着たいから、と
春夏物であれば、冬の終わり(着始める直前)に
クリーニングに出すという方がいますが、これは間違い。
汚れが付着したまま、クローゼットの中に放置すると
参加して黄ばみの原因になります。
衣替えで、しばらく着なくなる場合は、クリーニングに出してから
しまうようにしましょう。

■クリーニングには、なるべく出さない
本題です。
クリーニングは、スーツを傷めます。
選択するほどTシャツが傷んでくるのと同じです。
ドライクリーニングにいたっては、特殊な溶剤を使いますので
なおさら生地への負担も大きくなります。
できるだけクリーニングには出さないようにすることは、
スーツを長持ちさせることにもつながります。

また、あまり意識されないことが多いのですが、
クリーニングは生地の色艶を奪います。
買ったときの美しい風合いや、ウール特有の艶は
クリーニングを重ねるごとに落ちていき、だんだんと色あせた
乾いた質感に変わってきます。
色あせが進むと、たとえ破れていなくても、みすぼらしく見えます。
クリーニングは物理的なダメージ以外にも、スーツの寿命を縮めるわけです。

■クリーニングに出す回数を減らすための方法
そうはいってもクリーニングに出さないわけにはいかんでしょ、という方も多いと思います。
でも、思った以上にクリーニングに出す回数は減らすことができます。
私は夏物はシーズンごとに1回、秋冬物は出さない年もあります。
クリーニングに出す回数を減らすための方法例として、
(非常に地味なものばかりですが)4点あげたいと思います。

①スチームアイロンを買う・利用する
背中や股下に皺がついてきたから、とか
パンツのクリース(正面についた折り目)が消えたから、
という理由でクリーニングに出す方がいらっしゃいますが、これはやめましょう。
どちらもスチームアイロンがあれば簡単に修正がききます。
皺は、生地を軽く引っ張って伸ばした状態でスチームをあてるだけで直ります。
クリースについては、あて布をあてて、アイロンをかけてください。
スーツの寿命が延びるだけでなく、クリーニング代も浮いて一石二鳥です。

②こまめにブラッシングする
スーツの汚れにはいくつか種類がありますが、
主な汚れのひとつは、毛やごみなどがウールの生地に絡まったりして付着するもので
す。
これらは、家に帰ったときにハンガーにつるしてブラッシングすれば
大概取ることができます。
放置しておくと、皮脂など他の汚れと絡まってこびりつき、黄ばみなどの原因になる
こともあります。
簡単に取れる汚れは、とりあえず取ってしまいましょう。

③スーツと肌の接点を減らす
もうひとつの主な汚れは、皮脂や汗など、身体から出てくるものです。
汗はドライクリーニングでは落ちませんし、臭いの原因にもなり、
外部からの汚れよりもある意味厄介です。
汗・皮脂とのかかわりは、服にとっては避けて通れないことですが、
家で洗濯できない素材のアイテムは、なるべくこれらの汚れから遠ざけておきたいもの。
そのための一番よい方法は、地肌がスーツに触れないようにすることです。
シャツは長袖を着る、さらにアンダーシャツを着る、
汗をかく夏はズボン下(パッチ)を履く。
どれも、センスもたいした予算も要らないので、すぐに導入できると思います。
身体から出る汚れは、なるべくシャツなどに吸収させ、スーツに付着・蓄積されないようにしましょう。

④きちんとローテーションする。
シーズンごとに3着以上のスーツを用意しましょう。
数がそろうまでは、安物でも可。まず3着から。
2日連続で着ない。プレゼン、合コンなど勝負服が必要な日があれば
逆算してローテーションを考える。
地味な話ですが、わりと重要です。


非常に地味な話を長々と書いてしまいました。
でも4~5回着たらクリーニングに出すという方、結構いるみたいなんですよね。
そうした方に読んでほしくてまとめてみました。
参考にしていただけるとうれしいです。
関連記事

テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

No title

クリーニングに出して風合いが変わるというのは間違いです。おそらくあなたがレベルの低いクリーニング店を使っているからでは?

Re: No title

こんにちは。
うーん、なるべくクリーニングに出さないようにしたい、という意見に
異論が多いのはわかるのですが、どんなにレベルの高いお店でも
クリーニングすることで生地に負担はかかってしまうのでは?
でも汚れを放置する方がもっと生地に悪い影響を与えるということですかね?
そう考えると確かにそうかも・・・

私もこれというスーツはナチュラルクリーンに出していますが、
すべてのスーツに6000円かけるのは正直ツライです。
もしそこそこの金額でレベルの高いクリーニング店をご存知でしたら
ぜひぜひご教示いただけないでしょうか?!
ちなみに私はブログでも書いている通り、最近はランドレスのクリーニングラボを使っています。

No title

「秋冬物は出さない年もあります。」
と書いてありますが、秋冬物をクリーニングに出そうと思う基準があれば
教えて頂けますか?

私は、日常的に以下のようにスーツを扱っていますが、
1年に一回シーズンオフの際に、何となくクリーニングに出しています。
そんな、何となくやっている事の見直しのきっかけになればと思い、
コメント致しました。

・着用した日は、帰宅後、直ぐブラッシング。
・ブラッシング後は、ジャケット・ズボン用の適切なハンガーにかけて、
 一晩、陰干しし、その後、クローゼットに収納。
・しわ、ズボンの織り目が消えかかった時は、スチームアイロンで対処。
・1か月に1回、全てのスーツを半日~1日陰干しし、その後、
 クローゼットに収納。

Re: No title

義隆さん

> 秋冬物をクリーニングに出そうと思う基準があれば
> 教えて頂けますか?

着用頻度と、においです。
6着のうち、半分くらいしか出さない年もありますね。
プロフィール

sartorio

Author:sartorio
散財と失敗の結果、学んできたことを書いていけたらと思っています。

スポンサードリンク
カテゴリ
このブログで扱われている話題
クリックすれば関連記事を開きます

コーディネート スーツ ビジネス シャツ スナップ クールビズ ビームス 革靴 中村達也 雑誌 メンテナンス トゥモローランド ネクタイ 結婚式 ジャケパン 就職活動  フォーマル パターンオーダー 栗野宏文 ユナイテッドアローズ ピッティ コート GQ 自転車 アイロン クリスマス プレゼント ポパイ ホーズ スイーツ 靴下 鴨志田康人 コルノブルゥ JR大阪三越伊勢丹 阪急メンズ館 青山 ツープライス リングヂャケット オーダー エリコフォルミコラ イッピン SPIGOLA 靴クリーム リュック 3WAY 春夏 ホワイトデー 芦屋 GQ お洒落 中野香織 赤峰幸生 バーゲン ダイエット District 小木基史 メゾンキツネ 筋トレ トム・フォード ゼニア 阪神間 ウーフ ラヴニュー 靴磨き  ラルフローレン リネン SEEK 大住憲生 セール チョコレート 

ブログ内を検索
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。