スーツの基本 2012年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男前アイロン

以前ブログで私の使っているアイロンを紹介させてもらいました。
このデロンギのアイロンのスチームは、ほんとに強力で、とても頼りになります。
パンツのプレスに失敗してクリースが2本入っても簡単に修正ができますし、
独特のデザインのせいもあって、たびたび雑誌にも取り上げられていました。

ただですね、雑誌なんかでは触れてませんが、実はちょっとかけ面の温度が低いんです。最高180度とか。
私はずっとアリエテ→デロンギだったので気にならなかったのですが、
国産のアイロンを使う機会があり、ふと気づきました。
毎回手洗いするなど素材を大事にしたい方にはよいと思うのですが
これまで日本製品でびしびしアイロンをかけてた人からすると、
「ちょっと乾くの遅くないか?」と感じてしまう温度です。
このスチームの強さはほんとおすすめなんですけど、人によっては気になるかも・・・

そんな中、今年になって国産のスチームの強さを売りにしたアイロンが発売されました。
一生モノの「男前アイロン」ものづくりの街で誕生
写真でも紹介されている水平状態からの強力スチームは、デロンギのそれを明らかに意識したもので、
なかなか期待できそうです。
最近ではPenでも紹介されたみたい。
かけ面の温度は最高210度(ブラックは200度)、立ち上げが90秒(デロンギは、これが遅い・・・)、
さらにはコードレスとスチーム以外の部分はデロンギよりも高性能。
次壊れたらこっちにするかな、値段も国産家電と同じくらいやし・・・と思ってたら、

シュアー 男前アイロン コードレスアイロン ブラック SI-301Lシュアー 男前アイロン コードレスアイロン ブラック SI-301L

石崎電機 2012-04-02
売り上げランキング : 6414

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

めちゃめちゃ値段下がっとるやないか!(2012/06/03時点でコードレス黒が¥5,250)
むしろパナソニックとかの普通の家電よりも安くなってます。
そろそろクリーニングを卒業して、自分でアイロンかけてみようとお考えの方、
お買い得かもしれませんよ。
スポンサーサイト

テーマ : ビジネスファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

プロフィール

sartorio

Author:sartorio
散財と失敗の結果、学んできたことを書いていけたらと思っています。

スポンサードリンク
カテゴリ
このブログで扱われている話題
クリックすれば関連記事を開きます

コーディネート スーツ ビジネス シャツ スナップ クールビズ ビームス 革靴 中村達也 雑誌 メンテナンス トゥモローランド ネクタイ 結婚式 ジャケパン 就職活動  フォーマル パターンオーダー 栗野宏文 ユナイテッドアローズ ピッティ コート GQ 自転車 アイロン クリスマス プレゼント ポパイ ホーズ スイーツ 靴下 鴨志田康人 コルノブルゥ JR大阪三越伊勢丹 阪急メンズ館 青山 ツープライス リングヂャケット オーダー エリコフォルミコラ イッピン SPIGOLA 靴クリーム リュック 3WAY 春夏 ホワイトデー 芦屋 GQ お洒落 中野香織 赤峰幸生 バーゲン ダイエット District 小木基史 メゾンキツネ 筋トレ トム・フォード ゼニア 阪神間 ウーフ ラヴニュー 靴磨き  ラルフローレン リネン SEEK 大住憲生 セール チョコレート 

ブログ内を検索
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。